ウィークリーホテル小倉|北九州市小倉の格安宿泊ホテル|外資系ホテルの特徴

北九州メディアドーム まで徒歩わずか3分!小倉駅までお車で6分!北九州総合体育館までお車で15分!
三萩野庭球場まで徒歩3分!大会・合宿等の宿泊先にどうぞ!

TEL: 093-383-5500
FAX: 093-383-5501

〒802-0016 福岡県北九州市
小倉北区宇佐町2-11-22

Check-in 17:00 / Check-out 10:00

外資系ホテルの特徴


外資系ホテルの特徴

近年、東京や大阪といった大都市で急激に勢力を伸ばしている外資系のホテル。

2020年と東京オリンピックに向け、また新たなホテルもオープンしております。

現実になかなか人気も高いようです。では一体なぜ、外資系ホテルに人気が集まるのでしょうか。

 

インターナショナルな雰囲気

 まず当然のことながら、外資系のホテルには日本のホテルにはないインターナショナル感というものがあります。

外国人も多く利用していますし、細部のつくりなどはさすが世界的なホテルだと思わせるものがあります。

この日本にいながらにして世界を感じさせてくれる、外国のような雰囲気というものは

外資系ホテルならではのものだと言えます。

 

外国映画のような雰囲気が味わえる

サービスにおいても日本のホテルとは一味違います。

好むかどうかは人それぞれですが、外国映画でみるような雰囲気を味わせてくれます。

また、当たり前のことですが日本に進出している外資系ホテルはいずれも高級ホテルばかりで、

外観やロビーの雰囲気だけとっても非常に高級感があります。

このあたりも外資系ホテルが人気のあるゆえんでしょう。

 

世界中にある、という安心感

 世界基準のホテルだということも大きな魅力のひとつです。

もちろん、外国製だから良いとは限りませんが、ホテルの場合、日本に進出してくるような外資系ホテルは世界でも一流のホテルばかりです。

ファッションでいえばエルメスやグッチ、ルイ・ヴィトンといった有名ブランドが人気であるのは、

デザインや品質の良さはもちろんのこと、ブランドの持つ安心感もその大きな要素でしょう。

それと同じことがホテルにもあてはまるのです。

それぞれに個性はあるものの外資系有名ホテルであれば、

例えば他の人と一緒に利用したり誰かに宿泊先を頼まれたりしたときでもまず間違いはない、

一定以上の水準は満たしているだろうという安心感があります。

初めて利用する場合でも失礼な言い方ですが”はずれはないだろう”という気持ちになれるものです。

 この安心感というのはホテルにとって非常に重要な要素です。

何度も足を運んでいる街ならともかく土地勘のないところで宿泊先を探すときなどは

特に重要な要素になってくるでしょう。

また、外資系ホテルのブランドイメージはその質の良さだけではなく満足感も与えてくれます。

しかしながら、簡単に一定水準以上とはいうものの全世界でそれを保つのは実は非常に難しいことでもあります。

各国それぞれのお国柄や文化、性格などがあるわけですから。

それを克服して世界展開しているということはそれだけそのホテルがすごいと言える訳です。

それに対してもまた安心感へとつながりますね。

関連記事